• スーパーマーケット研究家・菅原佳己すがわらよしみ

和歌山のご当地スーパー食 ハグルマケチャップ

最終更新: 2月23日

和歌山のご当地スーパー食 ハグルマケチャップ

ハグルマケチャップ ハグルマ株式会社 500g 388円(税別)

私はスーパー「松源」で購入。和歌山のスーパーならどこでも買えます。

和歌山のご当地スーパー食 ハグルマケチャップ

和歌山のご当地調味料といえば、ハグルマケチャップ!

総務省の統計によれば、日本で一番ケチャップを消費する都市は和歌山市(総務省統計局家計調査2013~2016年平均)。

その理由の一端を担っていると思われるのが、ご当地ケチャップ「ハグルマケチャップ」の存在。


前身は明治37年大阪で創業の関西食品。同社社長と南海電鉄の社長が親しかったことから、南海電鉄の社章「羽と動輪」の使用許可をもらい、名前も「ハグルマ」となりました。

ただし、ハグルマケチャプは鉄道の動輪ではなく、大八車の車輪です。


その後、和歌山に移転し、ハグルマケチャップはすっかり和歌山のご当地調味料に。じつは一般的なケチャップより甘めなので、たっぷりかけてもしょっぱくならないのです。日本一の使用料の秘密はそこになるかもしれません。


詳しくは雑誌『LDK』(2020年1月号)連載「ご当地スーパー探検隊」第30回にて



一般社団法人 全国ご当地スーパー協会
  • ご当地スーパー Facebook
  • ご当地スーパー 菅原佳己 公式