• スーパーマーケット研究家・菅原佳己すがわらよしみ

ご当地スーパー食【岡山 梶谷のシガーフライ】


 145円(174グラム、税別参考価格)。岡山県内の主要スーパーで販売。

フライという名がついていますが、じつは、焼き上がったビスケットに植物油をかけ塩味をつけたお菓子。サクッと軽い口当たりで、食べ始めると止まらない“甘くてしょっぱい”味覚の魔力は衰えることを知りません。また、もう一つのロングセラー品が「梶谷のバタークラッカー」。学校給食で採用されており、ほぼ県民全員がその味に魅了されることになります。

そして仕上げに、親会社で老舗の岡山木村屋の定番、酒種あんぱんやバナナクリームロールで完全に胃袋を握られるのです。


「60年前の地元小学生男子の密(ひそ)やかな楽しみは、くわえ煙草(たばこ)のごとくシガーフライを唇で挟み、相性抜群の牛乳片手にもぐもぐとニヒルに決めるおやつタイム。彼らはダンディーなおじさまになっているでしょうか。今もシガーフライを嗜(たしな)んでいるのではないかと想像します。」と新聞連載に書いたところ、後日、読者で元・岡山の少年から「それは私です」とメールを編集部にいただきました。ダンディなおじさま、メールをありがとうございました。励みになります!


●朝日新聞連載「お宝発見 ご当地食」は毎週土曜「be」または朝日デジタル(有料)にて

一般社団法人 全国ご当地スーパー協会
  • ご当地スーパー Facebook
  • ご当地スーパー 菅原佳己 公式