検索
  • スーパーマーケット研究家・菅原佳己すがわらよしみ

茨城のご当地スーパー食「そぼろ納豆」だるま食品


茨城県内全域の主要スーパーで取り扱いあり。150グラム300円(税別参考価格

「茨城のご当地食「そぼろ納豆」だるま食品」


水戸納豆が小粒な理由、水戸が納豆で有名な理由、ご存知ですか?


水戸納豆の特徴である小粒大豆は、その昔、那珂川が台風で氾濫(はんらん)する前に収穫できる早生(わせ)大豆の栽培が奨励されたため。小粒種は豆腐やみそづくりに不向きなので納豆に加工しました。


そんな根性の県民のソウルフードが「そぼろ納豆」。


切り干し大根を湯で戻し、細かく刻んで醤油(しょうゆ)やみりんで味をつけた後、納豆に混ぜた料理です。賞味期限が14日と長めなのは、味付きだからなのでしょう。

だるま食品の味付けは、少し甘めです。


(つづきは朝日新聞土曜「be」連載中「お宝発見ご当地食」、または「朝日デジタル(有料記事)」にて

一般社団法人 全国ご当地スーパー協会
  • ご当地スーパー Facebook
  • ご当地スーパー 菅原佳己 公式