• スーパーマーケット研究家・菅原佳己すがわらよしみ

大阪のご当地スーパー食  梅やき 別寅かまぼこ

大阪のご当地スーパー食  梅やき 別寅かまぼこ

関西一円の主要スーパーで取り扱いあり。1個115円(税別参考価格)。


関西のおせちで、関東での伊達(だて)巻きと同じポジションにあるのが「厚焼き」。卵とすり身を混ぜて焼いたもので、甘さは控えめです。それを梅形に焼いた「梅やき」は練り物の定番で大阪の日常食でもあります。

梅やきのふわりとした独特な食感は卵の力と思いきや「原料のスケトウダラを吟味することで生まれるすり身の力」と別寅かまぼこ4代目・桑山宗三社長。創業時から梅やきをつくり、大阪での創業120年超の老舗です。


つづきは朝日新聞連載中「お宝発見ご当地食」にて

朝日新聞デジタルでもご覧いただけます(有料記事)

最新記事

すべて表示

朝日新聞連載の「お宝発見ご当地食」1巡しました!

朝日新聞連載の「お宝発見ご当地食」1巡しました!  菅原佳己さんの7面連載「お宝発見ご当地食」が1日付の「珊瑚礁(さんごしょう)のカレー」(神奈川県)で47都道府県を一巡しました。連載開始から1年4カ月での「達成」です。  東京出身の菅原さんが、生まれ育った所と異なる

一般社団法人 全国ご当地スーパー協会
  • ご当地スーパー Facebook
  • ご当地スーパー 菅原佳己 公式